従業員の声をヒアリング

会議

今後の企業活動の参考に

企業にとって、ヒト、モノ、カネが重要な要素と考えられる事が多いですが、ヒトの部分に注力する事が近年高い注目を集めています。従業員の満足度を上げる事で企業の業績に大きな影響を及ぼす事があり、従業員の満足度と企業の業績が連動するとも言われています。そこで従業員意識調査を実施する企業が増えており、外部のコンサルティング会社等へ依頼し、データ分析等と委託する事も出来ます。従業員意識調査では、数多くの質問に応える事で、従業員が何に対して企業への満足を感じ、何に対して不満足と感じているのかを明確に知るが出来ます。そうする事で普段はあまり理解が出来ていなかった様な内容を知る事ができ、従業員の声をリアルにキャッチする事が出来るでしょう。従業員意識調査は何も調査をし、事実を知る事が目的ではなく、調査結果から今後どの様なアクションを企業として起こすべきなのかが重要となります。コンサルティング企業へ依頼する場合は、この今後のアクションまで戦略的に提案をもらう事が出来るため、次の調査までに従業員の満足度を向上させる事にも繋がるかもしれません。従業員にとっても、会社が何か具体的な行動を起こしてくれているのかという点は非常に重要であり、今度の企業活動に大きな影響を及ぼす事でしょう。従業員意識調査は長期的に、そして継続的に行う事が重要ですので、一度きりではなく、今度少しずつでも満足度を向上させる様努める事が求められるでしょう。

Copyright© 2017 会社の業績を上げよう|従業員意識調査を行なうメリットを紹介 All Rights Reserved.